>>お問い合わせ   

私達の周りのブラインドについて知っておきましょう

カーテンと同じように遮光等の役割を果たすものにブラインドが有ります。皆さんはこのブラインドと聞くと、一体どのような印象を抱くでしょうか。ブラインドと聞くとどのようなイメージを持つでしょうか。ところでブラインドと聞くと、よくドラマや映画等でブラインド越しにその先を覗くといったワンシーンが有ります。そうした光景を格好いいと思って多くの人がブラインドに憧れた、と言った話も聞きました。実際嘗て日本でもインテリアの分野において、このブラインドがかなり流行した時期も有りました。ですが現在のブラインドは、恐らく皆さんが想像しているようなブラインドよりも、遥かに種類も増えて、そしてその使いやすさも増しているかと思います。皆さんは現在家で実際にブラインドをお使いでしょうか。今日はそんなブラインドについて、色々と調べてブラインドの世界を探ってみましょう。
ところでブラインドは一体どんな素材で出来ているのでしょうか。ブラインドと聞くと、アルミ、或いはプラスチック等の硬い素材で出来ているようなイメージが有りませんか。もっともそういったブラインドに対してはそのようなイメージで間違いは有りません。勿論そのようなアルミやプラスチック等の素材感を生かしたインテリアを作ることも出来ます、またブラインドでもパネルタイプのブラインドカーテンならば、光の差し込み具合を調整できるといった長所が有って、そこのところも魅力的です。しかも、ブラインドには布製で色々なところで使える不燃性、そして防水性の高い加工が施されているものも有ります。また従来ならばブラインドには埃が溜まりやすく、そして掃除がしにくい、といたイメージが有りました。ですが現在のブラインドには掃除が簡単なフッ素やチタン加工されているものも有ります。そうして従来のブラインドの欠点を解消する優れもののブラインドも出ています。ここではそんな色々と有るブラインドの種類について紹介していきます。
ブラインドの種類1 縦型のブラインド(バーチカルブラインド)
このバーチカルブラインドとは、縦長のパネルが何枚も重なっているタイプのブラインドです。このバーチカルブラインドの場合、パネルが左右に動くことでブラインドの間隔を変えるといったことが出来ます。またブラインドのパネルは少しずつ重ねている為、ブラインドを閉めている時にはその間に隙間は出来ません。またこのタイプのブラインドには所謂レール式になっているものが多く、従ってブラインドを使わないときには、左右どちらかに寄せておくことが出来ます。従ってこのバーチカルブラインドは、大き目の窓にお勧めです。
ブラインドの種類2 横型ブラインド・羽根型ブラインド(べネシャンブラインド)
現在のブラインドには、元々イタリアはべネティアで使われていた物が大きな影響を及ぼしています。従ってべネティアに因んだこの名前が付いています。このベネシャンブラインドには、パネルが横になっているタイプのブラインドではめ込み式のものや、或いは上に上げることのできるシェードタイプのブラインドも有ります。このべネシャンブラインドは、縦型のブラインドに比べて小さな窓にも使いやすく、それ故バスルームや或いは台所に使われることも多く有あります。その為水に強く防水、撥水加工されたものや或いはインテリアとしてもお洒落な木製のブラインド等、素材の種類も豊富に有ります。
ブラインドの種類3 プリーツスクリーン
このプリーツスクリーンと呼ばれるタイプのブラインドは、何枚ものパネルを重ねるタイプのブラインドではなく、一枚のパネルや布を蛇腹状に折りたたんでいくことの出来るタイプのブラインドです。またこのプリーツスクリーンは光を通す薄い素材が使われていることが多く、斜めになっている窓にも使うことが出来ます。このタイプのブラインドでは隙間は出来ませんが、折りたたみの幅を調整することで光の量を加減することが出来ます。最近このプリーツスクリーンは天窓や明り取り用の窓用のブラインドとして通販等でも人気があります。
ブラインドの種類4 ロールスクリーンブラインド

このロールスクリーンブラインドと呼ばれるタイプのブラインドは、上に巻き上げて収納することが出来るタイプのブラインドです。材質で言えば布製のタイプが多いことがその特徴です。またこのロールスクリーンブラインドは収納時には大変コンパクトになる為、すっきりとした雰囲気を作りたいといった人にもお勧めです。またデザインも豊富に有るので、インテリアカーテンとしても人気が有ります。多くはロールに巻き上げるタイプのものですが、その他にも折りたたんで上に上げるシェードタイプと呼ばれるブラインドも有ります。

Favorite

Last update:2017/5/1

Copyright (C) 2008 カーテンの雑学 All Rights Reserved.